リビングの吐き出し窓のガラスを交換

リビングの吐き出し窓のガラスを交換
引用:引用元一覧に記載

緑区土気町のお客様から、「リビングの窓ガラスを誤って割ってしまったので、窓ガラスを交換してほしい」とのご依頼を受けて、早速依頼主様のご自宅に駆けつけました。

依頼主様のご自宅に到着して、家の中に入らせていただきます。
リビングへ行って見ると確かにご依頼いただいたとおり、リビングの吐き出し窓のガラスが大きく割れてしまっていました。 

その原因について、依頼主様にお伺いして見ると、ご自宅の掃除中に家具を窓ガラスにぶつけてしまってガラスを割ってしまったということでした。

ご依頼主様の自宅のガラスを見てみると、単板ガラスでした。
ご依頼主様のご意向を聞くと、とにかく早く直してほしいということでしたので、そのまま単板ガラスを合う大きさにカットしてはめさせていただくという修理をさせていただきました。

ご依頼主様には、家の中を暖かく保ったり光熱費を抑えることができるペアガラスなどの高性能な製品もあることをご説明だけさせていただき、今回の修理は終了となりました。

お急ぎのガラス交換・修理は、おまかせください!

寝室の割れた窓ガラスを即日交換いたしました

花見川区さつきが丘にお住まいのお客様から、「寝室の窓ガラスが割れてしまったので交換して欲しい」というお話をお受けしました。

お客様のご自宅は一軒家なのですが、このところ近所で不審者が現れる事案が発生しているとのことで、夜までに早急に割れたガラスを防犯ガラスに取り換えてもらいたいとのご依頼です。

確かにそのような状況であれば、ガラスが割れてしまったこの機会に、防犯性に優れた強靭なガラスを導入されるべきだと我々もご同意し、速やかにお客様のご自宅へとお伺い致しました。

お客様から詳細を改めてお聞きしてみると、奥様が窓のサッシ部分をお掃除していた時、家具をガラスに強く当ててしまい、パリンと割ってしまったとのことでした。
状態を把握し、施工に関する手順や防犯ガラスの特性等をご説明し、お見積りにもご了承いただいた後、交換作業をスタートさせます。

不審者の話が出ましたが、空き巣が一軒家に侵入する場合、窓がその入り口として最も多く使われてしまいます。
しかし、窓ガラスが破壊に手間のかかる防犯仕様ならば、その阻止も可能です。
一般的に空き巣は侵入に時間を要すると犯行を諦めるという統計が報告されていますから、防犯ガラスは空き巣対策として非常に効果的なのです。

取り換え完了後、お客様に新しい窓ガラスをご確認していただきました。このガラスならば容易には割れません。この度は弊社へのご依頼ありがとうございました。

勝手口のドアのガラスを交換

美浜区磯辺のお客様から、勝手口のドアのガラスが割れたので交換してほしいとのご依頼を受けました。

状況を確認するために、依頼主様のご自宅に向かって窓ガラスを確認したところ、勝手口の窓ガラスにヒビが入っていました。
古い網入りガラスのワイヤー部分が錆び、それが原因で割れてしまっているようでした。

依頼主様には、勝手口は泥棒がガラスを割ってドアを開けて侵入してくるといった被害にもあいやすいので防犯性能が高い窓ガラスがおすすめだということをご説明して、防犯ガラスと交換することになりました。

防犯ガラスはメーカーで加工が必要になるため、とりあえず採寸して「仮付け」を行います。
一度引き上げさせていただいた後、メーカー発注してメーカーから届いた窓ガラスを依頼主様宅のサッシにはめ込んで今回の修理は終了となりました。

防犯ガラスにしたことで、家の防犯性能が向上したので依頼主様もとても喜んでくださいまいた。
築年数の古い家には、防犯性能が弱いガラスなどが使用されていることが多いです。
修理する際には、性能の良い新しいガラスと交換することがとてもおすすめです。

このページの先頭へ