浴室の扉ガラスの交換修理

花見川区幕張町のお客様より、「浴室扉の窓ガラスを清掃中に用具を誤ってぶつけて割ってしまったため、修理して欲しい」とのお電話をいただきました。
「割れたガラスは絶対に触らず、そのままにしてください」とお伝えして、現場に急行いたします。

20分でお客様宅に到着しました。
浴室という事もあり、ガラスの破片が飛ばない様に、特に慎重に作業をしなければなりません。
交換場所の養生をしてサッシを外します。
慎重にドア枠ごと表へと運び出しての交換作業です。

作業台の上に乗せて、ドア枠のサッシのビスを外し解体していきます。
割れた古いガラスは、破片などが残らない様にキレイに取り除きます。

枠に収まる寸法にガラスを切り、サッシ枠にガラスをきちっと入れドア枠をビス止めして、ガラスの交換作業が終わりました。

最後にコーキングと呼ばれる、ガラス板とサッシの間を埋める作業を行います。
不具合などが無いか等の最終チェックをして、養生の片付けと全体清掃をし、すべての作業を終了とさせていただきました。
割れたガラスの破片が少しも残らないよう、専用の掃除道具で確実に処理しました。お風呂場ですので、いつも以上に厳重なチェックを行います。

お電話をいただいたお客様からも「夕方からの作業だったので、お風呂に入れないかもと心配したが、予想以上に早く終わらせてくれて助かった。安心してお風呂に入れるよ、ありがとう」とお喜びの声をいただきました。

当社は他社よりも早いスピード対応をいたします。緊急のトラブルもおまかせください!

小中台町のお客様より玄関ドアガラスの修理依頼

稲毛区小中台町にお住いのお客様から「ガラス修理をしてほしい」とのご連絡をいただきました。

お電話はご主人様からで、奥様とお子様2人というご家族でした。

お話を聞いてみると、玄関前でキャッチボールをしていた時に玄関ドアのガラスにボールが当たって割れてしまったということでした。どんなタイプでどれくらいの大きさなのかを聞いたうえで、即日対応できることを伝えお客様のもとへお伺いしました。

30分もかからずにお客様のご自宅へ到着、玄関を確認してガラスの寸法を正確に測ってお客様に見積りや作業内容などをお話ししました。お客様から納得したというお言葉をいただき、作業を開始しました。
お客様の玄関のドアのタイプは、ドアを外すことなくガラス交換できるタイプでした。
作業は順調に進み、20分ほどで作業が完了しました。お客様からはとても喜んでいただきました。

今回のお客様の玄関ドアのタイプは外すことなく作業できましたが、玄関によっては取り外して作業しなくてはならなかったり、ドアごと交換しなくてはいけないタイプもあります。
いずれにしても当社にご連絡いただければ対応いたしますので安心ください。
ご依頼ありがとうございました。

ガラスの交換、即日対応しております!

緑区誉田町の60代の女性のお客様より、朝11時頃に連絡がありました。
箪笥の移動の際、誤って窓ガラスにぶつけてしまい割ってしまった、ということです。

お客様は夕方に外出の予定があり、今回の案件は制限時間内に交換作業を終える必要がありました。
ひとまず窺った住所に出動して、玄関に待機していたお客様に挨拶をしました。

伺ったお宅は木造建築の小さい庭のあるお家で、周囲には花壇をたくさん設置しておりました。
割れたガラスは居間の窓ガラスです。
今回はお客様との相談の結果、Low-Eガラスに交換することになりました。
というのも夏場いつも暑くて仕方ないとのことで、Low-Eガラスは断熱性に非常に優れており、お客様の要望にとても合致しておりました。
また私共としてもLow-Eガラスは自信を持ってオススメできる製品でもあります。

その後早速交換作業を開始しました。交換作業中にお客様は外出の支度を始められたので、なるべくスムーズに終わらせることを意識しました。
結局、お客様の外出時間まで十分な余裕の時間を残して終えることができました。
千葉市内では最速のスピードを目指しております。それだけの訓練と経験を重ねていると自負しております。

もちろん、割れたガラスの破片も残らず掃除します。
すべての要望にこたえられるわけではありませんが、お客様の要望を叶えることをモットーにしておりますので、是非一度ご相談くださいませ。

このページの先頭へ